時計から解放される

琵琶湖

人間は時計から解放されると、かえって時計のように正確に生きる。

素敵だ。正確に生きる。時間に怯える。もし、規則正しく死んでいることを自覚していないとしたら、おそろしい。

毎日、時計に刻まされた数字を見つめ、規則正しく死んでいる。

時計から解放されよう。時計に刻まれた数字から我が身を解き放とう。そうすれば不安が訪れる。不安が我が身を包み込んでくれる。不安を味わえ。不安を味わえば味わうほど、満ち足りたものの意味を知る。

時計から解放されよう。時計が刻む数字は脳髄を蝕む。時計を見ずに時間を見よう。時間が数字でなくなったとき、時間が我が身を包み込んでくれる。時間を味わえ。時間を味わえば味わうほど、無駄の意味を知る。

規則正しく死ぬよりも、正確に生きろ。