遠く遠く

遠く遠く離れた街で
元気に暮らせているんだ
大事なのは
“変わっていくこと”
“変わらずにいること”

あなたは夢に何度も現れる。姿と声はあのときのまま。だけど時空は違う。あなたと夢で逢うときはじめての景色が現れる。どうして夢で描けるのだろう。どこかで記憶していたのかな。思い出はすべて記憶できても記憶はすべて思い出せないんだ。

元気に暮らしている。僕の夢をかなえる街はまだ見つからない。

今度夢で逢えたら目が醒めるまで昔のままでいよう。
遠く遠く離れていても変わらずにいるために変わっていく。