NM705iを購入

昨日DSから予約していたNM705iが入荷したとの連絡。さっそく店頭へ。DSの若い店員さんとのやりとりに首をかしげつつ、オプションを全部お断りして機種変更。

これはマズイと思ったのか、「着うたを一曲ダウンロードしてもらうと700〜800円、着うたフルですと7,000〜8,000円ほどかかりますのでご注意ください」と店員さんからアドバイスをうけ、「パケットオプションはよろしいですか?」と何度も尋ねられる。あと、iチャネルとかも。

こういう説明を聞くと、iモードの育ての親、夏野氏が退職?するドコモの現場が伺えるような。凋落のきざしかな。自社の商品が自社のサービスの何に対応しているのか把握していない。致命的。

その昔、auはドコモの商品の操作性や料金体系をすべて覚えるように教育されてたと聞いた。auショップに訪れるドコモユーザーが「ドコモならこうだけど」という質問にすべて回答するためだと。そしたら顧客満足度が向上したとか。まっ、愚痴はさておき。

NM705iを。

NM705i

箱が小さい。あと目を疑いたくなるような取説もなく、フツウサイズの取説1冊のみ。その時点でNokiaに好感。実機の質感に驚いた。

  • (主観的だけど)モックとずいぶん違う。
  • モックはプラスチックというかオモチャのような感覚だったけど実機は立体感があって艶もある
  • ホワイトもパールがかっていていい感じ。
  • モックのボタンははがれそうだったけど実機はしっかり取り付けられている。
  • ボタンの操作性は慣れるまでガマン。押しにくい感じはなし。

NM705i

カメラのフラッシュは掲示板で報告されているように充電中ずっと光っていた。裏側の白にスタイリッシュな印象も。

NM705i

  • 今まで使っていたNシリーズとまったく違うので、インターフェースに慣れるのに苦労すると思う。
  • それでも、NM705iのほうが「動かす楽しさ」や「持つ喜び」が断然大きい。
  • こんなにケータイにワクワクしたのは久しぶり。

これでドコモがS60にロックをかけていなければ言うことナシだけど。アプリをインストールしてスマートフォンを堪能できるのに。サポートを考えると、ロックをかけざるを得ないのでしょうけど。

あとDoCoMo NM705i まとめWiKi – Tipsを参考に、さっそくNM705iをハックしてテーマをMacOSX仕様に変更して、MacBook(Leopard)とiSyncさせた。その顛末は次のエントリーで。

1 Comment

  1. Pingback: <THINKSELL />

Comments are closed.